HOME > 会社案内 > ごあいさつ
 
 



 日本カーネルシステムが目指すのは、時代に即応した技術力を有し、自ら研究・開発できる専門知識を持つ技術者集団です。

創業当初は金融機関向けシステムなどソフトウェアの受託開発・設計を核とした事業を展開していましたが、もともと回路設計を得意としていたことからハードウェア分野へも事業を拡大。

さらに、当時から地球温暖化の緩和策として注目されていた再生可能エネルギーにも興味を抱き、ぜひ自社の技術を太陽光発電や風力発電に活かしたいと「新エネルギー事業部」を立ち上げました。

以来、当社は約30年間、太陽光発電システムのさらなる普及に貢献すべく、様々なものづくりに挑戦しています。

私たちの子供や孫の時代になったとき、『「新エネルギー」分野の先駆者として高く評価されるような仕事をしていきたい』そんな想いを強く持ちながら、日本カーネルシステムは日々行動しています。


今後ともより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。